ショウメイ ノ ニンゲン ノ ショウメイ
出来る限り更新します……!
プロフィール

Author:大箱 巣詰
無事大学三回生になりました!
大箱 巣詰です。
本名ではありません!
一応、将来は小説などを書いていきたいと考えているので、
文章力向上の為にも、毎日の発見を綴っていきたいです。
主に、趣味について書くことが多くなるかと思いますが、
出来るだけ多くの人が読んで、面白い!
と思ってくれるようなブログになればなぁと思います(^^



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花束を!
今日、毎日楽しみに観ていた『アルジャーノンに花束を(再)』が遂に最終回でした!
ユースケサンタマリアも素晴らしかったですが、やはり菅野美穂も負けてませんね。
たまにはドラマも観てみるもんだなーと今更ながらに思いました。
流石に、その後に再放送されている『イケメンパラダイス』を観る気力はないですが;;

でも丁度観ていたドラマが終わって良かったです。
何故なら、なんと!明日からはちょっと前まで高校生だった私が
本格的に大学生になるからです!
……だからってどうってことは無いんですけどね;;

それより明日は、中山先生の誕生日ですね!
なので、とりあえず明日はさらっと学校から帰って、
飲み会に行くことの方が楽しみです(^^)
も、もちろんまだ私はお酒は飲みませんよ!!

ところで、今更なんですが、こういうことを日記でさらっと書けるのって、
よく考えたら凄い不思議な感じがします。
特に一年前の私と比べると、
楽しみな事=修学旅行、不安な事=マラソン大会
くらいしか考えてませんでしたからね……本当に凄い変わりました!

そしてその変化をもっと作品に生かせればいいんですけど……
そこんとこはまだまだみたいです……;;
スポンサーサイト
変身!
昨日は作劇塾で映画制作&飲み会でした!
私はブログ題の通り高校時代の演劇では照明係だったので、
映画と演劇ではジャンルが違うかもしれませんが、
とりあえず人生で役っぽい役をもらってカメラに映るのは今日初めてだったかもしれません!
死体役でしたが、心なしか進化したような気がします(笑)
めっちゃ楽しかったです!

飲み会では映画の話になりましたが、中々ついていけません;;
もっともっと勉強しなければ……と心から思いました。
とりあえず、噂のニコルソン大佐をマスターします!

ところで、本当に、飲み会の度に私自身変身していかなければ!と思わされる毎日なのですが、
少し前、友人とミスドに行ったとき近くの席に座っていた学生らしき男子2人が

A「なぁなぁ、そろそろ変身しといた方が良くない?」
B「めんどくせーな。もう3日も変身してないのに、今更じゃねぇ?」
A「いや、でも変身待ってるかもよ、ここでしといたら?」

みたいな話をずっとしてて、
えっ?!この人達変身できんの?!って思ってたら、
メールを返信するかしないかの言い合いしてただけみたいでした。
ミスドで楽々変身できる程人生甘くはないよという教訓なのでしょう……多分。

ハルー!
春ですね。桜とかも若干咲きかけてます。
でも春はあんまり好きじゃないです。
何故なら花粉症だからです。ほんま無理です。
でも2001年のHALは好きです!
日の丸海苔弁当?みたいな斬新なフォーメーションなのに、
声が意外とカッコよかったり、なんか偉そうなところが好きです。
もちろんけなしてるわけじゃありません!
出来ることなら家に設置したいですね☆

なんで急にHALなのかというと、この間から『アルジャーノンに花束を(再)』を観始めたからです。
そのドラマ、観るまで全然興味無かったんですが、
ユースケサンタマリア様様ですね!こんなに面白かったとは!
で、そのユースケサンタマリアが演じている主人公の名前が藤島ハルなのです!
それも、完全に意識してるんじゃないかな?って思う位、
後半のユースケサンタマリアがめっちゃHALに似てる気がします!
完全に名前による私の潜在意識かもしれないですが;;

ちなみに、原作ではなんて名前なのかなーと調べたところ、
なんと!チャーリーでした。全然関係ねー!

ブログ、始めます!
今まで日記が最高でも1ヶ月位しか続かなかった私ですが、
心を入れ替えて生きた証(?)を残すべく、ブログ始めました!
改めまして、宜しくお願いします。

ところで、この間『ハロウィン』のリメイク版DVDをようやく観ることができました!
ちなみに、怖いもの好きの怖がりな私は、元祖『ハロウィン』に深く感銘を受けたので、
半ばワクワクしつつ、半ば疑いつつ観ていました。

あまりネタバレになるといけないのでかなり簡単に感想を書くと、
前半の少年期のストーリーはなかなかドキドキして、凄く面白かったです!
あの子供の迫真の演技には、自分で演じてて怖くないのだろうか?と心配してしまうくらい、驚かされてしまいました。
後半は完全にハロウィンらしいハロウィンでしたが、
やっぱり、オリジナルの方が良かったですね……

少年期を含めても、個人的には、やはりオリジナルは超えられてないなぁと思いました。
元々評価の高い映画のリメイクは難しいのかもしれませんね。
CGとか最新の特殊メイクとかでも超えられないものって絶対あると思いますし……

でも逆に、『プラン9』のリメイク版とかだったら観てみたいです☆




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。