ショウメイ ノ ニンゲン ノ ショウメイ
出来る限り更新します……!
プロフィール

Author:大箱 巣詰
無事大学三回生になりました!
大箱 巣詰です。
本名ではありません!
一応、将来は小説などを書いていきたいと考えているので、
文章力向上の為にも、毎日の発見を綴っていきたいです。
主に、趣味について書くことが多くなるかと思いますが、
出来るだけ多くの人が読んで、面白い!
と思ってくれるようなブログになればなぁと思います(^^



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の目標!
テストが終わってやっと夏到来!
というか、夏休みって感じがします。
テストさえなければ、
心理学とか文化とかの勉強は結構楽しいんですが、
覚えなきゃならない!という強迫観念(?)に駆られ始めると
もう全然しんどいだけです。
ある意味怖いです。

ただ、そういう怖さにはスリルがないので、
多分、今後好きになることは無いだろうかと思いますが……。

しかし!
今年の夏は好きな怖さに囲まれた日々を過ごしたいです。
夏限定ではなく、出来ればずっとがいいですが。
夏休みを有意義にすごす為にも、宣言しておきます。
今年は実際に幽霊、もしくは妖怪、せめて宇宙人には遭遇します!

……って、目標を立てたところで簡単には会えないですよね。

スポンサーサイト
怖い話!
先日、怖い話をたくさん聞いたので、
怖い話熱に火が点きました!
というか、ホラー小説家を目指すなら、
本来常に怖い話熱を冷ましてはいけないのですが……
とにかく、もっと怖いものを見たい!聞きたい!
むしろ一度でいいから恐怖体験してみたい……!
と、思っていた矢先、来ました。
ある意味恐怖のテスト期間が……!

別に今そんな知りたくもないのに、
なんで法律に詳しくならなきゃならないんだろうと、
半分ヤケでパソコンに向かっていました。

けど、調べていくうち、
どうしてもその法律成立に至るまでに起こった事件の内容を読んでしまい、
過去にこんな恐ろしいことが起きていたのかと、
現実的な恐怖を知りました。

特に、虐待関連の話は心が痛みます。
ちょうど昨日、松本清張さん原作の「鬼畜」を観たのですが、
映画だと判っていながらも、あまりのリアルさに
恐怖でフリーズしたまま、気付けば朝の5時でした。

ちなみに、その前の日「人形霊」という韓国のホラー映画を観たのですが、
テンションが違いすぎて、一気に内容吹き飛びました……。
追いかけられる!
夢って不思議です。
どんな非現実的なことが起こっていても
「現実だ!」と思い込んでしまうし、
あまりにも現実すぎるから
もしかしてこっちの方が現実なんじゃないか?と思ってしまいます。

しかし、私も実際数人しか聞いたことないですが、
夢をみる人のなかにも、「これは夢だ!」
と気付くことができるという人もちらほらいるようなので、益々不思議です。

ちなみに私は学習能力(?)がないので、
今まで生きてきてゾンビが出てくる夢を8回くらいみたのですが、
8回とも夢だと気がつきませんでした。
あとちょっとで『夢十夜~ゾンビ編~』ができそうです。

ただ5回目くらいのときに一瞬「夢かな?」と我に帰りかけたこともありましたが、
「夢じゃないのに噛まれてゾンビになったらシャレにならん!」
と思いかえし、結局は全力で逃げました……

全力で逃げるといっても、ゾンビ嫌いなわけじゃありません。
むしろちょっと遭遇してみたいくらいです。
同じく幽霊とかも、夢でいいからめっちゃ怖いヤツみたい!
と、普段は思います。
が、いざ夢をみると
「もうゾンビ好きとか会いたいとか思わないから勘弁して下さい!」
と叫んでいます。

それにしても夢=現実だと思ってる割には
我ながらおかしな願いです。
私が個人的に思わない、考えないことで
実際ゾンビや幽霊が出たとき消えるわけないし。

「好きとか会いたいとかもう考えないから!」
と思ってる時点でもう夢だと気付いてるのでしょうか……
謎です。
へたなら寄席!
桐のほらあです!
昨日は『へたなら寄席』観に来てくださった方々、
ありがとうございました!

しかし、私の落語はとても聞きにくかった上に
お客様と目を合わせられないという
ぐだぐださ加減でしたが、
それでも私の落語を最後まで聞いてくれた皆さまには本当に感謝です。

それに、練習のときもアドバイスを下さった桐の一門の師匠や
お兄さん、お姉さん方、ありがとうございました!
しかし、本番でアドバイスを生かせていなくてすいません。
まさかあんなに緊張するとは思いませんでした……
目の前真っ白になって、なんとか落語しているというかんじで、
そのときの記憶があまりありません。

記憶がないといえば、
昨日の落語後の飲み会の帰りくらいから
あまり記憶がありません。
一気に緊張の糸が切れて、寝て、
心ここにあらずなままとりあえず学校に行って、
帰って昼寝して今ようやく復活した気がします。

でも、落語、本当に楽しかったです!
というか、次こそはもっと緊張しないようにもっと練習して
落語したい!という闘志が燃えてきました。

昨日応援に来てくださった塾生の方のコメントをそのまま引用してしまいますが、
まさしく落語最高!です(^^

NHKにようこそ!
っていう小説ありましたよね。
私は漫画のほうしか読んでいませんが、
面白かったです!
まぁ、それはおいといて……。

大学生になってからというもの登校時間が短くなり、
策略(?)で朝の授業を必要最低限に留めたせいか、
朝の部NHK教育テレビが観れます!
非常にラッキーです。

というのも、元々私はNHK好きなので、
夕方の部は学校から帰ってからちょくちょく観ていたのですが、
それよりも私が個人的に好きだった
朝の部は夏休みなど特別な長期休暇の間にしか観れず、
苦い青春時代をすごしてきました。

しかし!今は一番観たかったゴールデンタイム(勝手に命名)
9:00辺りのNHKの番組を観れるのです!
学校ありがとう!

最近のお気に入りは「みいつけた!」です。
主役のイスの声が高橋茂雄さん(サバンナのフリーダムな方)だったり、
宮藤官九郎さんが作詞した曲が流れたり、
エンディングテーマがトータス松本さんだったりでめっちゃ豪華です!

他の番組でも、
前回のブログにも書いた阿部サダヲさんが声優をされていたり、
ピエール瀧さんが顔のみの出演をされていたり、
ラーメンズの片桐仁さんが木の役で出演されていたり……
観れば観るほど新しい発見があって楽しいです。

しかし、同世代でNHKを熱く語れる友人が
周りに一人しかいません……皆朝何を観ているのか逆に不思議です。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。