ショウメイ ノ ニンゲン ノ ショウメイ
出来る限り更新します……!
プロフィール

大箱 巣詰

Author:大箱 巣詰
無事大学三回生になりました!
大箱 巣詰です。
本名ではありません!
一応、将来は小説などを書いていきたいと考えているので、
文章力向上の為にも、毎日の発見を綴っていきたいです。
主に、趣味について書くことが多くなるかと思いますが、
出来るだけ多くの人が読んで、面白い!
と思ってくれるようなブログになればなぁと思います(^^



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生霊!
先日行われた怪談会、とても怖かったです!
特にたくさんの方と話しているときはまだ大丈夫なんですが、
独りになったときなどに思い出すと……
なにか得体の知れないものが現れるんじゃないか、という恐怖に襲われます……!
残念ながらまだ現れてはいませんが。

そして今回は特に、先生や参加者の方が語っていた生霊の話が印象的でした。
ちなみに、ただでさえ幽霊を見たことがない私は、もちろん生霊とも今まで無縁です。
また出てきたとしても普通の霊に比べて、なんとなく生きてる人の怨念なら別に怖くないかも。
と、少し甘くみていたときもありました。

というのも、以前、ある番組で心霊写真特集をみたときに、
生霊が写った心霊写真! を検証していました。
写真は普通の温泉を背景に、薄い色の少年が端に写っているのです。
ぱっと見たときは怖かったのですが、その霊が何者なのか霊能力者が調べた結果は
これは、修学旅行が楽しすぎて残ってしまった少年の生霊です!
でした。
信憑性はかなり疑わしいですが、
それからなんとなく生霊=楽しすぎて残ってしまった思念のイメージがついてしまいました。
もちろんそういった生霊の方が稀のようですが……

しかし今回話を知っていくうちに、実際、生霊も霊と負けず、
怨念の強さももちろん、あたかもそこにいるような生々しさといい、
出現しかたが非常に怖いのだと知りました。
もしかすると霊よりも怖いかもしれません……
霊は見てみたいけど生霊には会いたくないという気持ちもあります。
自分も恨まれたくないですし、霊を生み出してしまうほどの確固たる恨みを持つ方と目の当たりにするのも恐怖です。
その点に関しては恨みつらみがなくても、理由なく突然出現してくる霊たちのがカワイイです。

カワイイ生霊……というのはあまりいなさそうですね。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://oohako.blog37.fc2.com/tb.php/158-933ecb04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。