ショウメイ ノ ニンゲン ノ ショウメイ
出来る限り更新します……!
プロフィール

大箱 巣詰

Author:大箱 巣詰
無事大学三回生になりました!
大箱 巣詰です。
本名ではありません!
一応、将来は小説などを書いていきたいと考えているので、
文章力向上の為にも、毎日の発見を綴っていきたいです。
主に、趣味について書くことが多くなるかと思いますが、
出来るだけ多くの人が読んで、面白い!
と思ってくれるようなブログになればなぁと思います(^^



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バシャーン!
元々アクマイザー3だった3人が破軍星から光臨した神々の魂と一つになり、
超人ならぬ超神として生まれ変わり、
正義と平和のために大魔王ガルバーの野望に立ち向かう
超神ビビューン!
に出てくる超神の内の一人、超神バシャーン
のことについて、ではなくて……。

さきほどBSで舞台版の『パコと魔法の絵本』を観ました。
舞台版では『ガマ王子対ザリガニ魔人』という題名でしたが。
「舞台のほうがおもしろい!」と噂に聞いていたので、
ずっと観たかったので、今日ちょうど観れて良かったです!

でも、もうオチを知っているせいなのか、
大貫が「バシャーンゲローンって昨日読んでやっただろ?!覚えてないのか?」
って言うとこくらいでめっちゃ泣きそうになりました……
病院の人々が明るく明るく振舞おうとしている分、
辛さが倍増する気がします……単純ですけど。

それに、前回映画の方を褒め称えておいてってかんじですが、
私も、どちらかというと舞台のほうが泣きポイント多めで好きです。
映画とは対照的に派手なところをとっぱらってましたが、
地味なのもまた病院らしさが出てて、物悲しくて良かったです。

基本的には病院嫌いですが、
あんな病院になら行ってみたいかも……?


スポンサーサイト


コメント

おう、大王こと、後藤ひろひとさんの舞台をご覧になりましたか。
面白いですよね、ガマ王子。

ダブリンの鐘突きカビ人間、もオススメです。
笑いあり涙ありのホラーなので、合うかもしれません。
[2009/06/14 03:27] URL | ヤマモト #- [ 編集 ]


大王こと後藤ひろひとさん?!
そんな称号(?)がついていたとは……
そりゃあ映画は舞台越えられないですね;;


ダブリンの鐘つきカビ人間って
題名からしてもすごいインパクトの舞台ですね!?
ホラーな舞台はまだ観たことないので、楽しみです(^^
[2009/06/14 22:24] URL | 大箱巣詰 #Mx09nRN2 [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://oohako.blog37.fc2.com/tb.php/29-03b96e9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。